スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投票用紙2枚渡す? 島根・町議選 最下位同数でくじ引き(産経新聞)

 島根県津和野町選挙管理委員会は26日、25日投開票の同町議選(定数16)で、投票総数が投票者数より1票多かったことを明らかにした。投票所で有権者1人に誤って投票用紙を2枚渡した可能性が高いという。

 町議選は最下位の16位に2候補が並び、公選法に基づきくじ引きで現職の男性候補(61)が当選。落選した新人の男性候補(61)は「選挙が無効の可能性もある」と町選管に説明を求めている。町選管によると、町議選には19人が立候補。投票者数は6451人、開票後に確定した投票総数は6452票だった。最下位の2候補の得票はいずれも248票だった。

 総務省によると、投票総数と投票者数が合わないミスや得票同数のためくじ引きで当落を決める例は年に数件あるが、両方が重なったケースは把握していないという。

 町選管は「ミスがあったのは事実だが、過去の判例から選挙結果は有効と考えている」としている。

満開のサクラと季節はずれの雪が競演 福島(産経新聞)
児童買春容疑で村係長逮捕=早退し上京、17歳少女に-警視庁(時事通信)
推理作家協会賞に飴村、貫井両氏ら(時事通信)
【歴史に消えた参謀】吉田茂と辰巳栄一(8)英国情報が「事変」を変えた(産経新聞)
<火山噴火>JALモスクワ便が成田到着 4日ぶりの欧州便(毎日新聞)

舛添氏との連携「一切ない」=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は22日夜、舛添要一前厚生労働相らが結成する新党と連携する可能性について「当然、一切考えていない」と否定した。首相は、「舛添先生の政治家としての理念に基づいた行動だと思うが、連携することを考えているいとまはない」と強調した。首相官邸で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設~5月中の決着は?~
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能~みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」

肝臓、膵臓、乳がんの変異公開=ゲノム解析で新治療法期待-国際チーム(時事通信)
<タケノコ>収穫ピーク 北九州の観光園(毎日新聞)
所沢市の公園にこいのぼり350匹(産経新聞)
【舞台はここに】池田遥邨「雪の大阪」 大阪・中之島(産経新聞)
2歳男児虐待死で元少年を起訴 大阪地検(産経新聞)

火災 2階建てアパート焼け1人死亡1人重体 東京・足立(毎日新聞)

 18日午前3時ごろ、東京都足立区西保木間1のアパート、丸金荘3号棟から出火、木造モルタル2階建て約140平方メートルのうち90平方メートルが焼けた。2階の部屋から無職、畠山明美さん(51)が救出されたが全身にやけどを負い死亡、別の部屋の女性(66)も煙を吸うなどして意識不明の重体。警視庁竹の塚署は1階が火元とみて出火原因を調べている。

 竹の塚署によると、アパートには4世帯7人が住んでいた。出火当時、男女6人がいたが4人は避難して無事だったという。

 現場は東武伊勢崎線竹の塚駅の北東約1キロの住宅街。【村上尊一】

【関連ニュース】
京急線:生麦駅でぼや、5万人に影響 線路歩く乗客も
成田貨物機炎上:機首下げる操作 運輸安全委が報告書
火災:鴻臚館跡調査事務所が半焼 一部出土品被害か 福岡
ライター火災:回収を検討 福島担当相
火災:灯油まきライターで火 62歳女性死亡 大阪

大学生らの小型衛星3基公開=「あかつき」に相乗り-宇宙機構(時事通信)
<航空トラブル>エアカナダ機が2度も緊急着陸 成田空港に(毎日新聞)
高崎自然動物園 名は「クロマグロ」、でもサルです 大分(毎日新聞)
初期診療に対応する「総合医」を提言―国保中央会(医療介護CBニュース)
現場吸い殻のDNA鑑定で逮捕=男2人、恐喝容疑-福岡県警(時事通信)

野生復帰で初誕生のコウノトリ、不明3か月(読売新聞)

 兵庫県豊岡市百合地の人工巣塔で2007年に孵化(ふか)し、国内の自然環境下で46年ぶりに巣立った雌のコウノトリが、今年1月11日に観察を続ける愛鳥家が同市香住の田んぼで確認したのを最後に、行方がわからなくなっている。

 野生復帰計画での誕生第1号だっただけに、関係者らは安否を気遣い、県立コウノトリの郷(さと)公園も情報を求めている。

 この雌は07年5月20日に孵化が確認され、7月31日に巣立った。国内では1961年以来の巣立ちだったことから、巣塔前に特設された観察場所は大勢の市民らでにぎわった。近くの市立新田小の児童らは「ニッタン」と名付け、巣立ち後も観察記録を付けていた。

 公園の飼育コウノトリの餌の時間になると、舞い戻る放鳥コウノトリが多い中、この雌はほとんど飛来せず、市街地周辺を中心に自活。市外に出ることはなく、行動範囲は限られていた。市街地の電柱で羽を休めることもあり、人が近づいて写真撮影しても逃げることもなく市民に親しまれていた。

 この雌には、位置情報を知らせる電波発信器を装着しておらず、目撃情報だけが頼り。左脚に上から「黒、黒、青」の順で、右脚は上から「黒」と個体番号「J0003」と書かれた識別用の脚輪が、それぞれ取り付けられている。

 同市百合地、農業北垣和一さん(65)は「あちこち捜しているが見つからず、鹿よけの網などに引っかかっていないか心配。最悪の事態にならなければいいが」と話している。

 情報は同公園(0796・23・5666)へ。

条約の早期批准期待=岡田外相談話(時事通信)
外相と米大使が会談=普天間めぐり意見交換(時事通信)
高齢者の買い物支援で企業の経費を助成―秋田県(医療介護CBニュース)
医療分野の素案明らかに-民主党参院選マニフェスト(医療介護CBニュース)
5年前に泊まった者です…ペンションに乳児と手紙(読売新聞)

両陛下、神奈川の保安林視察(時事通信)

 天皇、皇后両陛下は5日午後、東京駅発のJR特別列車で神奈川県真鶴町に入り、海岸線などで魚類が住みやすい環境を作るとされる「魚つき保安林」などを視察した後、静岡県伊東市入りされた。7日まで同市に滞在し、静養する。
 真鶴半島の魚つき保安林は江戸時代に植林され、明治維新後に皇室の御料林となり、戦後真鶴町に払い下げられた。両陛下は雨の中、遊歩道を散策。保安林内にある洋画家中川一政の作品が展示された美術館も訪れた。 

日本の車両技術 国際標準めざせ 鉄道総研に新センター(産経新聞)
小沢氏が資産報告を訂正 勝どきの土地など所有(産経新聞)
<スピード違反>ミスで赤切符20人、最高裁が略式命令破棄(毎日新聞)
新党に閣僚冷ややか、亀井郵政相「きょとーん」(読売新聞)
民族の血、先祖捨てる心理に 在日の“帰化タブー”(産経新聞)
プロフィール

たさかとおり

Author:たさかとおり
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。